デルメッド ハリと美白のケア プレミアムシリーズ10日間トライアルセットを実際に使ってみました

デルメッドのトライアルセット

 

デルメッド10日間のトライアルセットを注文しました。化粧水、乳液状美容液、下地クリームのシンプルな3本のセットです。

 

注文して3日経っても商品が届かなかったので、お客様センターに電話したら、「本日発送しますが、ポスト投函まであと4日〜5日かかります」と言われて、結局届いたのは注文してから7日後でした。

 

インターネットから発注したのですが、商品を待っている間に、特に発送予定メールなどもなかったので、正直そこはとても心配になりました。

 

届いた箱は、この水色の箱がそのまま届きました。何か緩衝材に包まれているわけではなく、本当にこのままポストに入っていました。

 

ところどころ箱の隅っこが白く禿げていました。つぶれていなかった分良かったです。

 

 

デルメッドのトライアルセット

 

箱を開けると、化粧品と、使い方の紙と、パンフレットと、キャンペーンチラシのみで、シンプル最小限の同根物だったので、意識が化粧品に集中できてとてもいいです!

 

そして、商品はさすが10日間というだけあって、トライアルのわりには化粧品の容器が大きくて、なんか感動してしまいました。これで1,200円なら大満足の量です。

 

たっぷり使える!って感じがします。

 

化粧水プレミアムローションの使用レポ

デルメッドの化粧水プレミアムローション

 

エイジングケアの効力を高める化粧水です。内容量は36mlになります。

 

ハリとシミのための2大成分として美肌成分STミロバラン、複合成分ピュールブランWを配合し、特別な浸透処方を採用しているものです。

 

注目成分は角質をケアするクミナム抽出液。これは東地中海原産のハーブ「クミン」から採れる成分で、古い角質をやさしく取り除く働きがあります。

 

お肌のごわつきや、美容液などの浸透を妨げている古い角質を取り除くことで、成分の浸透率をUPさせ、この化粧水を使い続けるほどに成分が届きやすい肌へ導きます。

 

デルメッドの化粧水プレミアムローションを手に出しているところ

 

さらさらしたお水みたいなテクスチャです。

 

最初はちょっと出にくかったです。全然べたべたもなく、化粧水というよりも普通のお水みたいですが、お水と比べるとだいぶ柔らかい感じです。

 

香りはなく、無香料です。鼻をだいぶ近づけてクンクンしても、ほんとうにわずかな化粧水の香りしかしません。

 

デルメッドの化粧水プレミアムローションを顔につけているところ

 

使い方を見ながら、顔につけてみました。

 

まず1回目は500円玉大で顔全体になじませて、広げてパッティングしました。すごくさらっとしてます。べたつきは全くないです。

 

ただ、500円玉大を手にとると、さらさらとこぼれやすいので、手が小さい人はちょっと注意です。私は何滴かこぼしました。

 

化粧水というよりもあまりにサラサラしているので、美容成分が本当に入っているのか疑いたくなるような軽い漬け心地です。

 

刺激も全くなく、乾燥しているところにつけても、ヒリヒリしたり熱くなる感覚もなく、本当に軽いです。

 

デルメッドの化粧水プレミアムローションを顔につけているところ

 

2回目は、100円玉大を手にとってなじませて「3秒ハンドプレス」と紙に書いてあったので、そのとおりにやりました。

 

お風呂上りだと、手が温かく、そのぬくもりがじわ〜っと肌に伝わり気持ちよく化粧水を浸透させられますのでオススメです。

 


吹き出し女性のイラスト

3秒ハンドプレスで成分の浸透がアップするので、こんな風にちゃんとつけ方まで書かれている解説が入っているのは正しく使えてすごく良かったです。

 

3秒ハンドプレスのところは紙にもピンク色でマーカーされていました。

 

でも、あまりにもサラサラだったので確認してみた

 

そして、ここからは、ちょっとイレギュラーなのですが、私はあまりに化粧水がさらさらで無刺激だったので「これって本当はただのお水なんじゃないか?」と思って疑ってしまいました。

 

(他社の商品で、海洋深層水100%の化粧水をつかったときに、本当にただの水と変わらなかったことがあって・・・笑)

 

それで、今化粧水を塗ったばかりだったけど、いったんお水でバシャバシャと洗い流して確認してみたんです。

 

そしたら、洗い流すときに、手の感触としてほのか〜にヌルッとする感覚があったので「あ、さらさらだけどちょっとだけ粘度があったんだ」と思い、なんとなく安心しました。

 

それで、化粧水を洗い流してしまったので、もう一度500円玉大と、100円玉大で2回化粧水をつけました。

 

そして、びっくりしたのは、この直後です。

 

「あぁ、やっぱりお水とは違うか」って思ってなんとなく肌を触っていたら、肌の表面がツルツルになっているのを感じました。

 

あれ、手触りが変わってる・・・!?

 

パンフレットの成分解説はさらっとだけ軽く読んで使い始めたので、古い角質を取り除く成分「クミナム抽出液」が入っているというのは、この時は知りませんでした。

 


吹き出し女性のイラスト

明らかに肌がつるっとしたので、「なにこの化粧水・・・!」って使用感に本当にびっくりしました。おでこもほほも、目元も鼻も、ツルツルです。

 

それで、この化粧水のイメージは「肌がつるつるになる化粧水」っていう確信に変わりました。

 

乳液状美容液プレミアム エッセンスの使用レポ

乳液状美容液プレミアム エッセンス

 

化粧水のあとに使う美容液です。内容量は20ml。

 

化粧水と同じく2大成分として美肌成分STミロバラン、複合成分ピュールブランWが入っており、その他保湿成分としてヒアルロン酸やコラーゲン、そして肌荒れ防止成分としてアカモクエキスが入配合されています。

 

ハリやシミはもちろんのこと、乾燥やニキビなどの肌荒れで悩む人にもおすすめです。

 

乳液状美容液プレミアム エッセンス

 

乳液状美容液って言葉のとおり、乳液みたいなミルクっぽい感じが少しあるやわらかいゲルです。しかし、出したあとはゲルのような形状は維持されずに、すぐにさらっと流れます。

 

伸ばしやすくて全体に広げやすいです。

 


吹き出し女性のイラスト

容器がペン先みたいになっていて出しやすいし、この形状なら空気に触れない分、中身が酸化しにくくて良さそうです。

 

無香料で、なんの香りもしません。鼻をよく近づけてもほとんど無臭です。

 

乳液状美容液プレミアム エッセンス

 

すごくやさしい使い心地です。

 

柔らかいので、100円玉大で顔全体充分に広がります。美容液というよりも、使用感は化粧水のような感じです。ベタベタせずにさらさらのつけ心地です。

 

まったく沁みません。そして顔につけても香りはなにもなく、無刺激で無香料です。

 

夏などの皮脂がべたついているときや、暑い日にはとても気持ち良さそうな使い心地のゲルですが、秋冬などはもっとクリームやオイルっぽいものが欲しくなりそうなので、物足らなくなりそうです。

 

化粧下地プレミアムUVベイスの使用レポ

化粧下地プレミアムUVベイス

 

SPF35 PA+++の機能を持つ化粧下地です。内容量は10ml。

 

普段のメイクのベースとして使うことで、紫外線はもちろん大気中の酸化物質からもお肌を守ります。

 

化粧下地でありながら、ハリとシミのための2大成分(STミロバラン、ピュールブランW)配合しているので、化粧下地として使いながらエイジングケアもできるスグレモノ。

 

抗酸化作用のあるリダクトパウダーという微粒子パウダーが配合されており、肌表面をカバーしながら、肌ダメージを防御します。

 

化粧下地プレミアムUVベイス

 

手に乗せてみたら「かたい、すごく重い」っていうのが第一印象です。

 

しかも全然伸びないです。

 

使い方の紙には「ムラなく伸ばす」と書いてあるので、いやいや難しいでしょ・・・とつっこみたくなりました。化粧下地と書いてありますが、普通のリキッドファンデーションよりもかたいです。

 

これも無香料で、なにも香りません。

 

化粧下地プレミアムUVベイス

 

使い方の紙に書いてあるとおりに、額、鼻、頬、顎、首筋に面状に置き、中心から外側へ伸ばしました。

 

この写真のとおり、まるで白い絵の具を塗っているかのように、いかにもかたいです。満遍なく伸ばしましたが、よく見たら、塗りムラがあったので、そこを広げて均一にしました。

 

意識して均一にしないと、ムラができやすいです。

 

そして、目元や口元など細かいところは指で意識して伸ばさないと、ちゃんと塗れないので注意が必要です。

 

使用感ですが、ぱっと鏡をみたら、顔が光の拡散で輝いていました。

 

艶があって、顔が一気に明るくなりました。塗りにくいけど、これすごい!!って、仕上がりにはかなり感動しました。

 

ファンデーションは無しで、アイブローとアイメイクだけで過ごしたら素肌がとってもきれいに見えます。

 

5日目から、毛穴とキメが変わった!

デルメッドのトライアルセット使用前と使用後の比較写真

 

効果

毛穴とキメが明らかに変わりました。

 

手で触ったときのツルツル感で、自覚としてもあったのですが、写真をとってみたら一目瞭然でした。

 

ただ単に、肌の表面が塗れて潤ってるっていう意味ではなく、写真のとおり毛穴透明になり引き締まって消えているのがよく分かります。

 

クレンジングや洗顔は自分がいつも使っているやつのままで、化粧水と美容液と下地の3点だけをデルメッドにして、ここまで変わったので、この3アイテムの美容効果はかなり優秀だと思います。

 

無香料、無刺激

本当にやさしくて無香料です。特に化粧水と美容液は、とても軽い心地なので、逆に物足らなさを感じるくらいに軽いです。

 

香りへの感じ方は人それぞれなので一概にはいえないと思いますが、私はデルメッドのとことん香りの感じなさは好印象でした。

 

秋冬がこれで大丈夫なのか不安

さっぱりとした使い心地なので、これで秋冬の乾燥を乗り越えられるのか不安なのと、寝る前とかはナイトクリームとかいらないのかな?って思いました。

 

一応、今回のトライアルセットは3点だったけど、公式サイトを見たら他のシリーズもあったので、そちらも必要になるのかもしれません。

 

肌がつるつるになる

肌の表面の古い角質や毛穴の汚れがとにかくキレイになります。洗顔やディープクレンジングをしているわけではないのに、本当に不思議です。

 

そしておでこや頬など、乾燥していつも沁みやすい部分に使っても、無刺激でそして肌も潤って滑らかになりました。

 

化粧下地のブライトアップ効果

化粧下地を使うと、すごく肌がつやつやになり明るくなります。

 

ファンデーションの乗りもよくなり、アイシャドウやチークの発色もキレイになります。すごく気に入りました。

 

 

どれくらい変わるのか、撮影してみました

化粧水と美容液でキメが整い、化粧下地でブライトアップされる様子を自分の腕を使って撮影してみました。

 

使用前
デルメッドのトライアルセットガチ体験レビュー!結果はシミより毛穴が・・・

 

何もつけていない、普通の状態です。特にすごく乾燥しているというわけでもないですが、腕なのでキメが荒いです。

 

化粧水プレミアムローションをつけた後
デルメッドのトライアルセットガチ体験レビュー!結果はシミより毛穴が・・・

 

みずみずしくなって、角質層がふっくらしているのが分かります。キメも整っています。

 

乳液状美容液プレミアムエッセンスをつけた後
デルメッドのトライアルセットガチ体験レビュー!結果はシミより毛穴が・・・

 

全体がさらに潤った感じですが、化粧水も美容液も浸透したので肌が柔らかくなりました。

 

化粧下地プレミアムUVベイスをつけた後
デルメッドのトライアルセットガチ体験レビュー!結果はシミより毛穴が・・・

 

微粒子パウダーが反射するのか、肌がキラキラします!微粒子パウダーが吸着しているのがよくわかります。

 

これを顔うと、横顔の頬やおでこ、こめかみなど、顔の角度によって明るく艶が出て顔がとてもきれいになります。

 

これだけを使うのではなく、この写真のように、ちゃんとキメが整っていないとここまで光の反射が出ないです。

 

化粧水と美容液を使って表面が潤って細胞がふっくらしてからこのUVベイスを使うのがポイントだと思いました。