米肌「澄肌美白お試しセット」を実際に使ってみました

米肌澄肌美白トライアルセットの箱

 

米肌澄肌美白のトライアル詳細

肌潤石鹸 1個
薬用美白化粧水 30ml
エッセンス 12ml
肌潤ジェルクリーム 10g

米肌澄肌美白公式ページヘ

 

石鹸、化粧水、エッセンス、クリームの4アイテムがセットになった米肌のトライアルセットを注文しました!

 

コーセーが出しているお米の化粧水っていうイメージでずっと気になっていましたが、ネットの口コミも良さそうだったので、思い切って注文してみました。

 

公式サイトでは3〜5日で届くと書いてあるのに、私は2週間経っても届かず…。

 

電話して確認したら、もう一度再注文してください、と言われました。

 

そういえば、注文時のクレジットカード入力画面でエラーが何度か出ていたので、私は最後まで登録完了しないまま終わっていたのかもしれません(涙)

 

再注文したら3日後に届きました。時間を返して〜とか思いましたが、自分の操作ミスが原因の可能性大なので仕方ないかと。。。

 

とにかく無事に届いてよかったです。

 

米肌澄肌美白トライアルセットの箱を開けたところ

 

箱を開けるとメッセージが・・・・。

 

米と発酵のチカラを結集して開発した化粧品ってことが書かれていました。こういう開封時に気づく場所にメッセージが書かれているのはすごくいい印象ですね。

 

米肌澄肌美白トライアルセットの中身

 

4アイテムはこんな感じで詰め込まれていました。
これで14日間分で、1,389円(税抜)です。

 

たっぷり入ってすごくお得だと思います。ケースは紙の箱ですが、しっかりしていてシンプルで問題ありません。このあたりはさすがコーセーって思いました。

 

米肌澄肌美白トライアルセットのお手入れBOOK

 

お手入れBOOKも入っていました。しかもこのお手入れBOOKはすごく中身が詳しく書かれていて、誰でも迷うことなく使うことができます。

 

米肌澄肌美白トライアルセットのお手入れBOOK

 

こんな感じで顔写真と、つけ方の手つきや、動かす方向がとっても詳しく書かれています。

 

しかも化粧品ごとにまとめられていて、丁寧で親切です。これなら初めての人も正しく使うことができそうです。

 

それと、今だけの限定なのかわかりませんが、CCクリームのおまけが4回分ついていました。薄い色と濃い色がありましたが、どちらも色が合わなかったのでこれは母親にあげました。

 

米肌澄肌美白トライアルセットのCCクリーム

 

 

米肌澄肌美白 肌潤石鹸の使用レポ

米肌澄肌美白の肌潤石鹸

 

朝と夜に使う石鹸です。キメ細かいクリーミーな泡が、毛穴の汚れや古い角質をすっきりオフ。

 

独自成分のライスパワーNo.11配合で、しっとりした柔らかい肌に洗い上げ、後から使う化粧品の浸透をサポートしてくれます。

 

ライスパワーNo.11は、米由来エキスで、肌にセラミドを生成する力を与える成分です。

 

セラミドを補うのではなく、セラミドを生成する力をつけることで肌自らが潤おうとする力をサポートします。なんだかスゴそうでワクワク・・・。

 

米肌澄肌美白の肌潤石鹸

 

袋から出すとこんな感じです。ほんのりとしたクリーム色です。無香料で、鼻を近づけると石鹸独特の優しい香りがします。

 

米肌澄肌美白の肌潤石鹸を泡立てたところ

 

お手入れBOOKに、手の平いっぱいに泡立てて使うように書いてあったので、そのように泡立ててみました。

 

絹のようなもっちりとした泡ができます。弾力があって、ほんとうにクリームみたいなもっちりした泡です。

 

米肌澄肌美白の肌潤石鹸を顔につけたところ

 

こんな感じで覆ってから、泡をクッションにしながら手の平で軽く螺旋を描くように優しく洗顔をしました。

 

覆われているときは、泡がはりつくような温かい温もりがあって気持ちがいいです。このあとしっかり洗い流しました。

 

すると不思議なことに、洗顔する前よりも肌が潤ってる感じがしました。

 

小鼻のあたりがつるんとした感じがあって、とても気持ちがいいです。

 

ライスパワーって優しい潤いが特徴なのかな?とても好印象です!これは化粧水も期待できそう・・・とテンションが上りました。

 

米肌澄肌美白 化粧水(薬用美白化粧水)の使用レポ

米肌澄肌美白化粧水

 

お米だけに、米っぽい容器(笑)です。浸透感の高い美白化粧水で、内容量は30mlとトライアルにしてはなかなかの大容量。

 

くすみが気になる肌に、澄みきった透明感を与える薬用美白化粧水です。

 

美白有効成分が角質層のすみずみまで浸透。メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎながら、うるおい溢れるキメの整った明るい肌へ導いてくれます。

 

しかし、これに石鹸と同様にライスパワーNo.11が入っているかどうかは不明です。

 

パンフレットや成分表にも明記されていなかったので、これには入っていないのかもしれません。成分表にはコメ発酵液とかコメヌカと書いてあったので、米由来の成分が入っているのは間違いありません。

 

また、美白成分も何が入っているのかパンフレットにも書かれていなかったので、これも不明です。

 

米肌澄肌美白化粧水を手に出したところ

 

乳白色の化粧水です。どことなく米のとぎ汁みたいな色です。ベタベタせずにさらっと流れるテクスチャです。

 

米肌澄肌美白化粧水を手に出したところ

 

手の甲につけてみましたが、可もなく不可もなく…というか普通の化粧水な感じです。

 

浸透力も強い感じもなく。手は浸透しにくいのかもしれません。無香料で、なにも匂いがないので、優しい使い心地です。

 

米肌澄肌美白化粧水を顔につけたところ

 

顔につけてみました。さっき洗顔をしたので、手よりもす〜っと入っていく感じはあります。

 

でも、他社の化粧水と比べて何か特徴があるか?というとそんなになくてとにかく普通です。気持ちよく潤って、肌隅々まで水分補給ができます。

 

浸透した後は、べたつきもなくさらっとしています。

 

米肌澄肌美白 エッセンスの使用レポ

米肌澄肌美白エッセンス

 

角質層の奥から透明感を与える美白美容液です。内容量は12ml。

 

肌荒れをケアしながら、美白有効成分を効果的に届け、シミ・そばかすを防ぐ薬用美白美容液です。

 

みずみずしい使用感で角質層深く浸透。くすみが気になる肌に透明感を与え、内側から発光するような明るい肌へ導きます。

 

これも、パンフレット隅々まで読みましたが、ライスパワーNo.11が入っているのか不明なのと、美白成分がなんなのか明記されていないのでわからないです。

 

米肌澄肌美白エッセンスを手に出したところ

 

ゲルのようですが、一般的なゲルよりもかなりやわらかくて、すぐに流れる感じです。

 

少し出すだけでも手の上でタラ~っと流れるくらいです。美容液というよりも、なんだか乳液みたいです。

 

香りは無香料ですが、鼻をよく近づけるとよくある化粧水独特の優しい香りがします。

 

香り付けをしていない化粧品によくある香りですね。

 

米肌澄肌美白エッセンスを塗り広げたところ

 

すごくよく伸びるのでス〜っと広がります。

 

指先まで伸ばしてみました。この美容エッセンスの浸透は早く、すぐに入っていきます。

 

米肌澄肌美白エッセンスを塗り広げたところ

 

入っていく途中はネチョッとしましたが、少しするとサラッとした感じでしっとりすべすべになりました。

 

なんか、これだけで手が明るくなったみたい。使用感はとてもいいです。

 

米肌澄肌美白エッセンスを顔につけたところ

 

塗りやくてよく伸びて広がります。乳液のようにさら〜っと付けました。頬骨のあたりがほんのりと沁みました。本当にごくわずかに沁みる感じです。

 

乾燥して角質層が剥がれている部分だけは、少し沁みるようですが、それでもかなり優しい使い心地です。

 

手の時と同様、肌にす〜っと入った後はサラッとした仕上がりで、しっとりすべすべになりました。

 

米肌澄肌美白 肌潤ジェルクリームの使用レポ

米肌澄肌美白肌潤ジェルクリーム

 

仕上げに塗る美容クリームです。内容量は10gになります。みずみずしい使用感で、肌に素早くなじむジェルタイプの保湿クリームです。

 

べたつきのないさっぱりとした使い心地でありながら、しっかりうるおいを閉じ込めて、しなやかでハリのあるぷるんとした肌へ導いてくれます。

 

保湿成分などはパンフレットに何も書いていないのですが、成分表にはスクワランとかコメエキスの名前がありました。

 

米肌澄肌美白肌潤ジェルクリームを手にだしたところ

 

ぷるんとしたゲル状です。塗り心地はさっきのエッセンスと同様で、乳液のような感じです。

 

艶があってみずみずしいテクスチャです。手全体に広げてみましたが、浸透スピードは少し遅く、しばらくずっとベタベタしています。

 

3分くらいかけてゆっくりと浸透する感じです。ちょっと重め?

 

米肌澄肌美白肌潤ジェルクリームを手にだしたところ

 

浸透後は、オイルのような感じは全くなく、肌の表面が柔らかくなってしっとりした仕上がりです。

 

3分後に浸透が終わって、そのまま5分ほど放置したら、肌の表面が滑らかでなんとも言えない気持ちのいい感じです。

 

また、無香料で、鼻をよく近づけてもほとんど香りがありません。

 

米肌澄肌美白肌潤ジェルクリームを顔につけたところ

 

柔らかくてとっても塗りやすく気持ちがいいです。

 

頬骨の上でほんのりとヒリヒリ沁みました。4アイテムの中では一番刺激を感じますが、本当にごくわずかのヒリヒリです。普通の人なら沁みないと思います。

 

手の時と同様、3分くらいは肌の表面がべたべたしていますが、その後は2時間たってもしっかり潤っていて、肌がしっとりすべすべになって気持ちがいいです。

 

オイリー感は全くないので、オイル系が好きな人は物足らなさを感じるかもしれません。

 

実際に8日間使ってみて改善された部分と変わらなかった部分

米肌澄肌美白の使用前使用後

 

シワがかなり消えた

口元の乾燥小じわがかなり解消されたように感じました。

 

いつも目元ばかり気にしていましたが、写真をとったら口元の小じわが気になって、しっかりと口元にも塗りました。

 

その結果、小じわはほとんど消えて、ほうれい線も薄くなりました。

 

美白効果はなかった

美白化粧品とのことですが、残念ながらシミは消えてませんし、薄くなったものもありません。

 

また、全体のくすみは美容液を塗った直後は消えていますが、正直そんなに効果もありませんでした。

 

美白化粧品でも何がどんな風に効くのか?がよく書かれていなかったので、余計によくわかりませんでした。

 

肌のすべすべ感はすごい

とにかくこれを使うと、数時間すべすべしています。

 

何がどう効くのか?がよく説明されていないのでわからないのですが、体感としてとても気持ちがいいのは確かです。

 

セラミドの生成力がついた

これが米と発酵のチカラなのか、体感としてたしかに自分の肌がセラミド生成力がついたように思います。

 

そして、お風呂上りに少し時間が経ってからスキンケアしても、その間にすごく乾燥するということもなく、慌てなくても自分自身で潤う力がついているように感じました。

 

セラミドを補うのではなく、自身で生み出す力をつける…というコンセプトがとてもよく伝わってくるほど、効果は高いと思います。

 

パンフレットがちょっと説明不足

美白化粧品なのに、美白のことが何も説明されていないパンフレットに、少し不満です。

 

それに、有効成分も書かれていないし、シミにアプローチするものなのかくすみをどうやって消してくれるのか、そういったことを説明されていないから説得力がありません。

 

また、澄肌美白のトライアルセットなのに、石鹸とジェルクリームは特に美白用とかではなく、他のシリーズの「潤い体感セット」と同じものです。

 

せめて、メカニズムとか有効成分とかをこのトライアルセットのパンフレットでは専用のものを作って説明がほしいなぁって思いました。

 

ただ、保湿というか肌のすべすべ効果は素晴らしいです。もしかしたら…ですが、米肌シリーズはとくに美白は得意じゃないのかもしれません。

 

米肌澄肌美白のトライアル詳細

肌潤石鹸 1個
薬用美白化粧水 30ml
エッセンス 12ml
肌潤ジェルクリーム 10g

米肌澄肌美白公式ページヘ